マッチングアプリの選び方

ハイスペック男子が多いおすすめマッチングアプリ5選!高収入・高学歴の男性が多いアプリの審査に通るには?

マッチングアプリ ハイスペ

ハイスペックに出会いやすいマッチングアプリまとめ

  • ハイスペック男子にはさまざまなタイプがいるので、複数のアプリを併用することがおすすめ
  • イケメンや高学歴などのハイスペック男子を探したいなら、会員数の多い「Pairs」がおすすめ
  • 年収や外見だけでなく、自分と相性のいいハイスペック男子を探したいなら「Ravit」がおすすめ
  • 高年収の男性とデートしたいなら「Dine」がおすすめ

「高学歴・高収入なハイスペック男子に出会いたい…」

「仕事と家庭を両立できるハイスペック男子と結婚したい…」

日常生活では出会えないハイスペックな男性と「素敵なデートをしてみたい」と女性なら一度は思いますよね。

マッチングアプリを使うことで、イケメンや高収入な男性と出会うチャンスが増えます。

なおハイスペック男子の定義は女性によりさまざまですが、多くの女性が挙げるハイスペックな男性の条件として、以下4つが含まれることが多いです。

ハイスペックな男性の条件

  • 高学歴な男性
  • 高収入な男性
  • 容姿端麗(イケメン)な男性
  • 仕事だけでなく家庭内のこともできる男性

この記事では、上記4つの条件に1つでも当てはまる男性と出会いやすいマッチングアプリをご紹介します。

高収入・高学歴のハイスペ男子と出会いやすいマッチングアプリ5選

アプリ5選
高学歴や高収入のようなハイスペック男子と探しやすいマッチングアプリは以下5つです。

各マッチングアプリの特徴について詳しくみていきましょう。

Pairs

ペアーズ

アプリ名 Pairs
目的 恋活 / 婚活
年齢層 20代~30代前半
男女比 7:3
男性料金 3,590円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
女性料金 無料
※一部有料プランあり
プロフィール検索機能 あり
収入証明 あり(任意)
学歴証明 なし
入会審査 ・身分証明書の提出が必要
・Facebookアカウント(18歳以上、友達が10人以上、交際ステータスが交際中・既婚ではない)、携帯電話番号、メールアドレスのいずれかが必要
運営会社 株式会社エウレカ

ポイント

  • 会員数1,000万人以上と多いため、男性会員の数が多い
  • 高学歴やイケメン、高収入などさまざまなタイプのハイスペック男子がいる
  • 医師や商社マンなど人気職業を直接検索できる

Pairsは、会員数1,000万人以上と国内最大級のマッチングアプリです。他のマッチングアプリと比較して男性会員の数が多く、高学歴やイケメンなどさまざまなタイプのハイスペック男子が存在します。

Pairsは検索条件が充実しており、ハイスペック男子を簡単に探せます。例えば、以下のような検索条件があります。

検索条件 詳細
職種 医師や経営者など職業を指定して検索できる
年収 800万円や1,000万円など年収を指定して検索できる
学歴 大学卒や大学院卒など最終学歴を指定して検索できる

このようにPairsでは、自分好みのハイスペック男子を探す手段が充実しています。

また、3日以内にログインした男性も検索できるため、アクティブなハイスペック男子に効率的にアプローチできます。

Ravit

Ravit

アプリ名 Ravit
目的 婚活
年齢層 20代~30代
男女比 5.5:4.5
男性料金 3,400円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
女性料金 無料
プロフィール検索機能 あり
収入証明 なし
学歴証明 なし
入会審査 Facebookアカウントと身分証明書で本人確認が必要
運営会社 CANVAS Inc.

ポイント

  • AIがプロフィール作成から相手探しまでサポートしてくれる
  • 結婚を視野に入れたハイスペック男子と出会いやすい
  • 年収や外見だけでなく、自分と相性の良い男性と出会いやすい

Ravitは、2018年12月にリリースしたマッチングアプリです。運営年数は浅いですが、結婚・交際報告数No1と多くのカップルが誕生しています。

Ravitでは、登録者全員のデータを読み込んだAIがサポートしてくれます。例えば、相性が良さそうな相手に自動的に「いいね」をしてくれたり、プロフィール作成をサポートしてくれます。

そのため年収や外見だけではなく、相性の良いハイスペック男子と出会いやすいと言えるでしょう。

また職歴や学歴、年収、結婚に対する意識など検索条件も細かく指定できるため、自ら積極的にハイスペック男子にアプローチできます。

Omiai

Omiai

アプリ名 Omiai
目的 恋活 / 婚活
年齢層 20代~30代
男女比 6:4
男性料金 3,980円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
女性料金 無料
プロフィール検索機能 あり
収入証明 なし
学歴証明 なし
入会審査 メッセージのやり取りをするのには身分証明書で本人確認が必要
運営会社 株式会社ネットマーケティング

ポイント

  • 恋活や婚活に真面目なハイスペック男子と出会いやすい
  • 安定した収入のある男性会員が多い

Omiaiは、真面目に恋活や婚活をしている男性が多いと評判のマッチングアプリです。

Omiaiには、会社員や地方公務員など安定収入のある男性が多く存在します。実際にOmiai男性会員の職業を調査したところ、以下職業の割合が高い傾向にありました。

  • 会社員
  • 大手企業
  • 公務員
  • 学生
  • IT関連
  • エンジニア

また学歴の高い男性が多いとの口コミも多くありました。

Omiaiは、真面目に婚活・恋活をしているハイスペック男性に出会いやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

Dine

Dine

アプリ名 Dine
目的 恋活 / 婚活
年齢層 20~30代
男女比 6:4
男性料金 2,900円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
女性料金 2,900円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
プロフィール検索機能 あり
収入証明 なし
学歴証明 なし
入会審査 身分証明書で本人確認が必要
運営会社 株式会社Mrk & Co

ポイント

  • ハイスペック男子とデートしたい方におすすめ
  • 高収入な男性と出会いやすい
  • 都心部に通える方以外は使いにくい

Dineは「出会いの最短距離」がコンセプトのマッチングアプリです。通常のマッチングアプリとは違い、相手の写真が表示されたら「いいね」を送る代わりに「一緒に行きたいお店」を送ります。

そして、相手が承認してくれたらマッチング成立となり、デート前提で日程調整を進めて行きます。

「一緒に行きたいお店」は、Dineに予め登録されているお店になります。例えば東京都の場合、青山や恵比寿、六本木などの地域にある飲食店が多く登録されています。

そのため、Dineの男性会員は高収入なハイスペック男子が多く存在します。また他マッチングアプリと比較して、イケメンや高学歴などの割合が多いとの口コミもあります。

2021年3月時点では、以下4都市のみ利用できます。

  • 東京都
  • 大阪府
  • 福岡県
  • 愛知県

Dineは、手間なくハイスペックな男性と会う機会をたくさん作りたい人におすすめです。

東カレデート

東カレデート

アプリ名 東カレデート
目的 恋活 / 婚活
年齢層 20~30代
男女比 5:5
男性料金 6,500円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
女性料金 6,500円~/月
※契約期間・支払い方法により変動
プロフィール検索機能 あり
収入証明 あり(任意)
学歴証明 なし
入会審査 メッセージのやり取りをするのには身分証明書で本人確認が必要
運営会社 東京カレンダー株式会社

ポイント

  • ハイスペック男子の割合が多い完全審査性のマッチングアプリ
  • 年収を特に重視する方におすすめ

東カレデートは、ハイステータス層向けにグルメやファッションなどを紹介する雑誌「東京カレンダー」が運営するマッチングアプリです。

上質な出会いを目的としたマッチングアプリなため、会員登録は審査制です。審査では写真や自己紹介などを基準に行いますが、男性の審査通過率は30%と言われています。

年収が高い方も多く、男性会員の質は他のマッチングアプリと比較して高いと言えるでしょう。また、収入証明書を提出した男性はプロフィールに「証明済み」と記載されるため、安心して相手を選べます。

東カレデートは、上質なデートをしたい人やハイスペックな男性と出会いたい人には最適なアプリです。

ハイスペ男子と出会えるマッチングアプリの選び方

ハイスペ男子と出会えるマッチングアプリの選び方
マッチングアプリごとに会員属性や検索機能などが異なるため、どれを選ぶかでハイスペックな男性との出会いやすさに差が出ます。

ハイスペック男子を探しやすいマッチングアプリの選び方をご紹介します。

  • 入会は審査制か
  • 学歴証明や収入証明はあるか
  • プロフィール検索が充実しているか

上記ポイントについて詳しく見ていきましょう。

入会は審査制か

入会審査のあるマッチングアプリは、ハイスペック男子の割合が多いです。入会審査には、主に以下の2種類があります。

  • 既存会員による審査
  • 運営元による審査

既存会員による審査は、主にプロフィールの印象を審査されます。プロフィール写真や自己紹介文を既存会員が見たときに、その印象が悪いと審査に通りません。

運営元による審査は、年収や職業、学歴などが審査対象になることが多いです。ただし実際の審査基準は、そのマッチングアプリのコンセプトによります。

審査制マッチングアプリの特徴として以下が挙げられます。

  • 会員のレベルが高い
  • 業者やサクラが限りなく少ない
  • 会員数が少ない

審査基準が高いほど、上記の特徴が強くなります。そのため審査が厳しいマッチングアプリは、ハイスペック男子の割合が多いと言えます。

学歴証明や収入証明はあるか

マッチングアプリに学歴証明や収入証明の提出義務があるかどうかも確認しましょう。

男性会員の中には、学歴や年収を偽っている方もいます。特に遊び目的で登録している男性会員にその割合は多いです。

真面目に恋活や婚活をしている女性からしたら、そのような男性会員をできる限り避けたいものです。

安心してハイスペックな男性を探すためには、学歴証明や収入証明を義務付けているマッチングアプリを選ぶことが大切です。

プロフィール検索が充実しているか

ハイスペックな男性と効率よく出会うために、マッチングアプリのプロフィール検索が充実していることも大切です。

以下の検索条件があるとハイスペック男子を効率的に探せます。

  • 年収
  • 学歴
  • 職業
  • 身長
  • 最終ログイン日時

なお最終ログイン日時ですが、こちらはアクティブな男性会員を探したいときに利用します。

男性会員の中には、仕事が忙しくて積極的にマッチングアプリを利用していなかったり、すでに相手が見つかっていたりとアクティブに活動していない場合もあります。

そのような男性は出会いに繋がりにくいため、アクティブな会員に絞ってアプローチすることが大切です。

このように検索条件が充実しているマッチングアプリを利用することで、効率的にハイスペック男子を探せます。

ハイスペ男子が多い審査制マッチングアプリに通過するコツ

ハイスペ男子が多い審査制マッチングアプリに通過するコツ
ハイスペック男子の割合が多いマッチングアプリを利用するためには、女性も審査される場合があります。その例として、東カレデートやバチェラーデートなどが挙げられます。

なお女性が審査に通過するためのコツは以下3つです。

  • 誠実な印象を与える自己紹介文を書く
  • 清潔感のある服装やメイクで写真を撮る
  • 過度な加工写真は控える

それぞれのコツについて詳しく見ていきましょう。

誠実な印象を与える自己紹介文を書く

女性が審査に通過するためには、誠実な印象を与える自己紹介文を書くことが大切です。

自己紹介文が短すぎたり適当だったりすると、サクラや業者に間違われたり、やる気がないと判断されたりと審査に落ちやすくなります。

自己紹介文のポイントは以下になります。

  • 500文字前後の自己紹介文を記載する
  • マッチングアプリを利用する目的や理由を丁寧に記載する
  • プロフィール欄をできる限り埋める

なおマッチングアプリにより審査項目は異なります。そのため、まずはマッチングアプリの公式サイトを確認して、どのような目的の人を集めたいのかを調べておきましょう。

そして、マッチングアプリの特色に合わせてプロフィールを作り込むことが大切です。

清潔感のある服装やメイクで写真を撮る

審査を通過するためには、好印象を与える写真を載せることが大切です。好印象を与える写真を撮るコツとして、以下が挙げられます。

  • 服装やメイクは清潔感を重視する
  • 自然な笑顔で写っている写真を選ぶ
  • カフェや自然など背景にもこだわる

特に服装やメイクの清潔感は意識して、厚化粧や露出度の高い服などは控えるようにしましょう。

なお、どのようなメイクや服装が相手に好印象を与えるか知りたい方は、実際にマッチングアプリに登録して、女性会員のメイクや服装を確認してみましょう。

その際におすすめのマッチングアプリは「Pairs」です。その理由としては、以下になります。

  • 審査なしで無料登録できる
  • 会員数が多いため、さまざまなタイプの女性を参考にできる

少しでも審査に通る可能性をあげるために、まずは以下からペアーズに無料登録して、どのようなメイクや服装が好印象かを実際に確認してみてください。

過度な加工写真は控える

過度に加工した写真をプロフィール写真に載せるのは控えましょう。SnowやB612などのアプリを使い過度に加工することで、不自然な写真に仕上がります。

たとえ美人であっても「本当は美人ではないのではないか」と審査者に疑われる可能性もあります。

そのため少しでも審査の通過率を高めるために、加工のしていない写真を選ぶようにしましょう。

マッチングアプリの他にハイスペ男子が多いのはどこ?

ここからはマッチングアプリ以外に、ハイスペック男子と出会える場所をご紹介します。

代表的な場所としては以下になります。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

高級バーやクラブ

ハイスペックな男性と出会える場所として、高級バーやクラブが挙げられます。

1人で来店する男性もいるので、カウンターで並んで飲んで仲良くなるチャンスがあります。中でも銀座・麻布・六本木などにある高級店は、ハイスペックな男性と出会いやすいと言えるでしょう。

また高級バーやクラブでお酒を飲みながらアプローチすることで仲良くなりやすいです。

しかし、最初の一声が難しいと感じる方も多いでしょう。男性から声をかけられなければ、自ら声をかける必要があります。

また、せっかく仲良くなった男性がハイスペックではないこともあります。高級バーやクラブを利用しているからといって全員が高収入な男性とは限らないので、話をしながら確かめる必要があります。

社会人サークル

普段出会いがない方でも、社会人サークルで恋愛に発展するチャンスがあります。中でも、ハイスペックな男性と出会いやすい社会人サークルのジャンルとしては以下が挙げれます。

  • ワイン
  • ゴルフ
  • 自転車
  • カメラ

ワインを学びたい男性は、精神的にも金銭的にも余裕のある人が多い傾向があります。またゴルフや自転車、カメラなどのお金がかかる趣味は、高年収の男性と出会える可能性が高いです。

一方で、これらの社会人サークルで活動するためには、ある程度のお金が必要です。また本来恋愛目的の場ではないため、恋愛を目的とした男性がいるとは限らない点もデメリットと言えるでしょう。

婚活イベント

婚活イベントもハイスペック男子と出会いやすい場と言えます。

例えば婚活パーティの中には、高収入や高学歴な男性のみ参加できるものもあります。そのような婚活パーティの場合、結婚を意識しているハイスペック男子と出会いやすいというメリットがあります。

一方で、婚活イベントに参加しているハイスペック男子は人気が高く、取り合いになる可能性もあります。また、マッチングアプリと比較すると男性の選択肢が少ないこともデメリットです。

ハイスペ男子と出会うならマッチングアプリがおすすめ

まとめ
高級バーや婚活イベントなど、ハイスペック男子と出会える場所は多く存在しますが、いずれの方法も手間やお金がかかります。また、出会える男性の選択肢も多くはありません。

それらの方法と比較するとマッチングアプリは、手間をかけずに効率よくハイスペックな男性と出会いやすいです。また、女性は無料で利用できるマッチングアプリも多いです。

お金や手間を考えると、ハイスペック男子と出会いたい場合はマッチングアプリが最もおすすめだと言えるでしょう。

なお今回ご紹介したマッチングアプリは以下になります。

  • イケメンや高学歴などのハイスペック男子を探したいなら、会員数の多い「Pairs」がおすすめ
  • 年収や外見だけでなく、自分と相性のいいハイスペック男子を探したいなら「Ravit」がおすすめ
  • 真面目に恋活や婚活をしている男性を探しているなら「Omiai」がおすすめ
  • 高年収の男性とデートしたいなら「Dine」や「東カレデート」がおすすめ

あらためて、おすすめのマッチングアプリを確認したい方は「高収入・高学歴のハイスペ男子と出会いやすいマッチングアプリ5選」をご覧ください。

  • ※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。
  • ※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。
  • ※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。
  • ※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。
  • ※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。