『ゼルダの伝説 夢をみる島』26年の時を経てSwitchで2019年に発売決定!

2019年02月15日 12:07

『ゼルダの伝説 夢をみる島』26年の時を経てSwitchで2019年に発売決定!

任天堂株式会社のアクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』が26年の時を経てNintendo Switchで発売されることが2019年2月14日に発表されました。

 発表によると、1993年に発売されたゲームボーイ用アクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』が26年の時を経てNintendo Switchでよみがえることが 2019年2月14日(木) に発表され、同日放送された「Nintendo Direct 2019.2.14」にて映像が公開されました。『ゼルダの伝説 夢をみる島』についての詳細情報は現時点で公開されていませんが、発売時期は 2019年内 とのことです。

<以下、プレスリリースより抜粋>

1993年にゲームボーイ用ソフトとして発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』が、Nintendo Switchでよみがえります。本日の「Nintendo Direct 2019.2.14」の中で映像が公開されましたので、ご覧ください!





嵐に巻き込まれ、リンクが流れ着いた「コホリント島」は、一度入ると出られないふしぎな島。リンクは様々な試練を乗り越え、島からの脱出を目指します。

ダンジョンにはゼルダでは珍しい横スクロールの部屋があったり、ゼルダシリーズ以外のキャラクターも登場したりと、『夢をみる島』ならではの特徴も健在です。

Nintendo Switch『ゼルダの伝説 夢をみる島』は2019年内の発売を予定しています。

新しく生まれ変わる本作に、どうぞご期待ください。

©1993-2019 Nintendo


関連ゲームニュース

新着ゲームニュース