『戦場のヴァルキュリア4』Switch版の序盤体験版が9/13に配信決定!

2018年09月06日 16:15

『戦場のヴァルキュリア4』Switch版の序盤体験版が9/13に配信決定!

株式会社セガゲームスは2018年9月6日、Nintendo Switch用ソフト『戦場のヴァルキュリア4』の「序盤体験版」をニンテンドーeショップにて9月13日より配信することを発表しました。

 発表によると、セガゲームスのアクティブ・シミュレーションRPG 『戦場のヴァルキュリア4』Nintendo Switch版について、製品版へのセーブデータ引き継ぎが可能な「序盤体験版」2018年9月13日(木) よりニンテンドーeショップにて配信されることが決定しました。「序盤体験版」では、『戦場のヴァルキュリア4』のメインシナリオ2章終了までプレイすることが可能となっており、2章をクリアすることでより一層遊びごたえのある体験版専用の「エクストラミッション」への挑戦も可能とのことです。また、体験版クリアデータの製品版への引き継ぎの際には、歩兵ユニットのステータスを強化できるゲーム内アイテム「作戦志願証明書」が引き継ぎ特典として獲得できるそうです。詳しい内容や最新情報は、公式サイトや公式Twitterアカウントにてご確認ください。『戦場のヴァルキュリア4』Nintendo Switch版は、 2018年9月27日(木) に発売される予定です。

<以下、プレスリリースより抜粋>

​「序盤体験版」では、『戦場のヴァルキュリア4』のメインシナリオ2章終了までプレイすることが可能です。体験版のクリアデータは製品版への引き継ぎが可能で、引き継ぎ特典として歩兵ユニットのステータスを強化できるゲーム内アイテム「作戦志願証明書」を獲得できます。
さらに2章をクリアすることで、より一層遊びごたえのある体験版専用の「エクストラミッション」に挑戦することができます。

体験版は9月13日(木)配信予定です。この機会にぜひ、独創的シミュレーションRPGの魅力の一端をお楽しみください。

■『戦場のヴァルキュリア4』について

『戦場のヴァルキュリア4』は、手描きイラストのようなグラフィック表現「CANVAS(キャンバス)」と、戦略とアクションを融合したバトルシステム「BLiTZ(ブリッツ)」を基幹とした、独創的シミュレーションRPGシリーズの最新作です。
キャラクターデザインに本庄雷太氏、音楽に崎元仁氏、そして主題歌には倉木麻衣氏を据え、極寒の地での熱い友情の物語を描きます。

キャラクターデザイン:本庄雷太/音楽:崎元仁/主題歌:倉木麻衣「Light Up My Life」

【 商品概要 】

商品名: 戦場のヴァルキュリア4
対応機種: PlayStation®4 / Nintendo Switch™
発売日:
PS4®版 発売中(2018年3月21日(水) 発売)
Nintendo Switch™版 2018年9月27日(木)発売予定
価格:
PS4®通常版:7,990 円(税別)
PS4®限定版 「10th アニバーサリー メモリアルパック」:12,990 円(税別)
Nintendo Switchパッケージ版・ダウンロード版:7,490 円(税別)
ジャンル: アクティブ・シミュレーション RPG
プレイ人数:1人
発売・販売: 株式会社セガゲームス
CERO表記: C区分(15歳以上対象)
著作権表記: ©SEGA
公式サイト: http://portal.valkyria.jp/vc4/
公式Twitter: https://twitter.com/valkyria_sega





関連ゲームニュース

新着ゲームニュース