『トリプルモンスターズ』配信開始&年間賞金総額1000万円の賞金制大会を開催!

2018年04月27日 12:32

『トリプルモンスターズ』配信開始&年間賞金総額1000万円の賞金制大会を開催!

株式会社ブシロードは、新作スマートフォン向けデジタルカードファイトゲーム『トリプルモンスターズ』の配信を、2018年4月26日より開始したことを発表しました。

 発表によると、ブシロードの新作スマートフォン向けアプリ『トリプルモンスターズ』の配信が 2018年4月26日(木) より開始されました。『トリプルモンスターズ』は、「3手で決着!」をコンセプトにしたデジタルカードファイトゲームとなっており、ブシロードのトレーディングカードゲーム 『カードファイト!! ヴァンガード』『フューチャーカード バディファイト』『ラクエンロジック』からも一部カードが登場するとのことです。価格は基本無料(アプリ内課金あり)で、iOS/Android対応となっています。また、アプリの配信と同時に、年間賞金総額1000万円の賞金制大会「Evoker’s Tournament」が開催されることもアナウンスされており、詳細については後日発表が行われるそうです。さらに、 4月27日(金) には、10万ダウンロード突破を記念して全ユーザーにゲーム内アイテム「1000ルーン」が配布されることが発表されており、配布期限は 5月31日(木) までとのことです。

<以下、プレスリリースより抜粋>

■年間賞金総額:10,000,000円

※詳細については、後日発表会見を行います。公式からのお知らせをお待ちください。

公式サイト  https://tri-mon.com/
公式Twitter https://twitter.com/TripleMonsters
公式LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40kmp9710t
トリモン広報担当キャサリン公式Twitter https://twitter.com/k_bushiroad

年間賞金総額1000万円となる賞金制大会「Evoker’s Tournament」の開催を、アプリ配信と同時に発表いたしました。アプリを遊び腕を磨きながら、続報をお待ちください。トーナメントへの道は既に始まっています!

<ゲーム紹介>

トリプルモンスターズとは…?

◆3手で決着!デジタルカードファイト!

TCGの雄、ブシロードが満を持しておくるスマートフォン向けアプリ。
「3手で決着!」をコンセプトに、テンポの良さと深い戦略性を持つデジタルカードファイトを楽しむことができます。6人の魅力あふれるキャラクターそれぞれの視点で描かれる1人用のストーリーモードや、全国のプレイヤーと対戦できる「ランクファイト」など遊び方も充実。ブシロードの人気TCG『カードファイト!! ヴァンガード』や『フューチャーカード バディファイト』『ラクエンロジック』からも一部カードが登場します。

◆豪華制作陣

ゲーム開発は「星のドラゴンクエスト」などを手掛けた株式会社ゲームスタジオ。世界観設定・シナリオ原案に「魔法科高校の劣等生」の佐島 勤氏、さらにメインキャラクターデザインに「デュラララ!!」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などを手掛けたヤスダスズヒト氏を起用。

◆CDにライブ、大規模大会…アプリの枠を超えて広がるトリモンの世界

アプリ配信前の3月28日(水)に登場キャラクターのユニットソングCDを3種同時発売し、5月26日(土)には同ユニットのライブ「Triple Monsters LIVE -EVOKE-」の開催も決定。さらに、年間賞金総額1000万円の賞金制大会「Evoker’s Tournament」が発表されるなど、ストーリー、ゲーム、タレントの三位一体でトリモンの世界は広がっていきます。

タイトル:トリプルモンスターズ(トリモン)
価  格:基本無料(アプリ内課金あり)
ジャンル:デジタルカードファイト
対応OS:iOS8.0以降、Android4.4以降





関連ゲームニュース

新着ゲームニュース