『青鬼3』スマートフォン向けホラーゲームの最新作が配信開始!

2017年12月25日 12:21

『青鬼3』スマートフォン向けホラーゲームの最新作が配信開始!

UUUM(ウーム)株式会社は、株式会社GOODROIDと共同でホラーゲーム「青鬼」シリーズの最新作『青鬼3』を2017年12月22日より配信開始したと同日に発表を行いました。

 発表によると、スマートフォン向けホラーゲーム「青鬼3」シリーズ最新作『青鬼3』がAppStoreおよびGooglePlayにて 2017年12月22日(金) より提供が開始されています。『青鬼3』では、シリーズ中最大のスケールとなる「無人島」を舞台に、漂着した主人公たちが各所に仕掛けられた様々な謎を解きながら島からの脱出を目指すという内容になっています。ゲームには、上級者向けの「3倍速モード」「5倍速モード」「クリア時間のランキング」のやりこみ要素の他、「地図機能」「調査機能」などシリーズ初となる新機能も多数盛り込まれているとのことです。また、本編では描かれないアナザーストーリーなどが今後配信される予定であることもあわせてアナウンスが行われています。

<以下、プレスリリースより抜粋>

本作は、シリーズ累計450万ダウンロードを記録したスマートフォン向け人気ホラーゲーム「青鬼」の最新作となります。

原作は、2009年より動画サイトを中心に人気を得て、現在では関連動画の累計再生回数1億回を突破する大人気ホラーゲームとなりました。

本作「青鬼3」では主人公たちが乗る船が座礁し無人島に漂着するところからはじまります。無人島に廃墟として残る「病院」「遊園地」などの施設を舞台に、各所に仕掛けられた謎を解きながら島からの脱出を目指します。

”青鬼”は、無人島の様々な場所で突如出現し、主人公たちを執拗に追いかけてきます。”青鬼”に捕まってしまうとゲームオーバーになるため、迫りくる”青鬼”を上手く振り切るか、「井戸」や「ゴミ箱」に身を潜めながら、謎解きを進めていく緊張感が本作最大の特徴です。

また、上級者向けの「3倍速モード」「5倍速モード」や「クリア時間のランキング」といったやりこみ要素のほか、広大な無人島を探索するための「地図機能」や、怪しい場所を細かく調べられる「調査機能」など、シリーズ初となる新機能も多数盛り込まれ、攻略の幅が増した点も特徴となっています。今後、本編では描かれない登場人物たちが織り成すアナザーストーリーなどの配信も予定しております。

シリーズ最高のスケールと恐怖、驚き、興奮の演出が満載の本作「青鬼3」を是非スマートフォンでお楽しみください。

【アプリ概要】

■サービス概要

タイトル:青鬼3
配信  :App Store、Google Play(ネイティブアプリ)
利用料金:基本プレイ無料
提供開始日 : 2017年12月22日(金)

■URL

[AppStore]
http://apple.co/2AP3qOb

[GooglePlay]
http://bit.ly/2Axyo0j

[公式サイト]
https://www.uuum.co.jp/aooni3

[公式Twitter]
https://twitter.com/aooni3_official





関連ゲームニュース

新着ゲームニュース