3DS版『ドラゴンクエストXI』最新情報が公開&あらかじめダウンロードも開始!

2017年06月23日 12:19

3DS版『ドラゴンクエストXI』最新情報が公開&あらかじめダウンロードも開始!

任天堂株式会社は、2017年7月29日に発売されるニンテンドー3DS版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報を6月21日に公開し、「あらかじめダウンロード」を開始したことを発表しました。

 発表によると、スクウェア・エニックスのニンテンドー3DS版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報が 2017年6月21日(水) 放送の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて Direct 2017.6.21」にて公開されました。公開された最新情報では、立体的に表現された「3Dモード」の画面とドット絵で描かれた「2Dモード」の画面を切り替えてプレイできる2つのモードと、冒険の途中で出会う”時の化身の種族”「ヨッチ族」を他のプレイヤーと交換できる3DS版ならではの要素「すれちがい通信」の2つの特徴が紹介されています。また、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』を発売当日からすぐに遊べる「あらかじめダウンロード」6月21日(水) より開始されたことも発表されています。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに 6,458円(税込) で、発売日は 2017年7月29日(土) となっています。

<以下、プレスリリースより抜粋>

3DS『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報を公開! あらかじめダウンロードも開始!

本日、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて Direct 2017.6.21」が放送され、ニンテンドー3DS版ならではの要素「すれちがい通信」をはじめとする最新情報が公開されました。

ご覧になってない方は、ぜひ、以下の映像をご覧ください。





既にお伝えしているように、ニンテンドー3DS版は、立体的に表現された「3Dモード」の画面と、ドット絵で描かれた「2Dモード」の画面を切り替えてプレイできるほか、本体機能「すれちがい通信」を活用した遊びも楽しめるのが特徴です。

「すれちがい通信」では、冒険の途中で出会う時の化身の種族「ヨッチ族」を、ほかのプレイヤーと交換することができます。

プレイヤーは、世界のあちこちにいるヨッチ族をたくさん集め、「時渡りの迷宮」と呼ばれる特別なダンジョンに挑むことになりますが、「すれちがい通信」も活用して、より強いヨッチ族を集めると良さそうですね。

実は、このヨッチ族には大切な使命があるようで、時渡りの迷宮で「冒険の書の合言葉」を見つけてきてほしいといわれます。無事、「冒険の書の合言葉」を手に入れ、ヨッチ族の長老に渡すと・・・どこかで見覚えのある場所に・・・?

そうです。「冒険の書の合言葉」とは、過去の「ドラゴンクエスト」シリーズの世界に行ける合言葉だったのです。

こちらの世界でもいろいろな冒険が待っていそうですね。

あらかじめダウンロードが開始

本日、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の「あらかじめダウンロード」が開始されました。以下の商品情報ページから、すぐにあらかじめダウンロードすることができます。

発売日に一刻も早く新しい冒険を始めたいという方は、あらかじめダウンロードしておくのがおすすめです。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

スクウェア・エニックス
パッケージ版/ダウンロード版

発売日

2017.7.29

メーカー希望小売価格

パッケージ版:6,458円(税込)
ダウンロード版:6,458円(税込)

ダウンロード購入

https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000042916

© 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.














関連ゲームニュース

新着ゲームニュース