iOS版 『城とドラゴン』 の登録ユーザーが配信開始から4日で30万人を突破!

2015年02月10日 12:00

iOS版 『城とドラゴン』 の登録ユーザーが配信開始から4日で30万人を突破!

アソビズムは2月9日、App Storeにて2月5日より配信をスタートしたiOS版『城とドラゴン』の登録ユーザー数が、2月8日に30万人を突破したことを発表しました。

本作は、「ドラゴンポーカー」「ドラゴンリーグ」を手掛けるアソビズムの最新作で、
配信開始から4日で登録者数が30万を超えるなど期待の高い作品となっています。

ゲーム内容としては、城下町で武器の研究開発を行いキャラの能力をアップさせ、敵の
城に攻め込んだり、敵の侵攻を防いだりするリアルタイム対戦ストラテジーゲームです。
ソロプレイや協力プレイ、最大3対3の対戦プレイなど、3分1本勝負の多人数マルチ
バトルが楽しめます。

なお、Android版は 3月中旬の配信予定 となっており、公式サイトにて事前登録を
受付中です。事前登録では、城ドラの「ルビー500個」などが特典としてもらえます。

【城とドラゴン】プロモーションムービー (60秒)





【城とドラゴン】バトル動画





アプリケーション概要

■タイトル:城とドラゴン
■A p p S t o r e : https://itunes.apple.com/jp/app/chengtodoragon/id953790507?mt=8
■ジャンル:リアルタイム対戦ストラテジー
■価格:基本無料(アイテム課金制)
■対応OS:iOS(配信中)/ Android(3 月中旬配信予定)
■公式サイト:http://www.asobism.co.jp/social/shirodora/
■公式Twitter:https://twitter.com/shirotodoragon

関連ゲームニュース

新着ゲームニュース