『狩りとも』が位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」で配信開始!

2016年12月16日 14:00

『狩りとも』が位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」で配信開始!

株式会社コロプラは、株式会社中玩商事が提供するソーシャルゲーム『狩りとも』を2016年12月15日(木)より位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」上で配信開始したと同日に発表を行いました。

 発表によると、プレイヤーがハンター部隊の隊長となり他のプレイヤーたちと協力して巨大モンスターを討伐していく、「巨大モンスターVS僕達全員」をコンセプトとしたソーシャルRPG 『狩りとも』が、位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」上で 2016年12月15日(木) より配信が開始されました。今回の「コロプラ」上での配信にあたり、位置情報を利用した新機能が導入され、移動距離に応じてゲーム内で役立つアイテムが入手できるとのことです。なお、価格はアイテム課金制で、プレイには「コロプラ」への登録が必要となっています。

<以下、プレスリリースより抜粋>

 『狩りとも』は「巨大モンスターVS僕達全員」をコンセプトとし、プレイヤーがハンター部隊の隊長となり他のプレイヤーたちと協力して巨大モンスターを討伐していくソーシャルRPGです。本ゲームの目的は「ユニット」と呼ばれる部隊を集めてモンスターを討伐し、最高のハンターランクを目指すことです。「ユニット」は合成することで強くなり、「クラスチェンジ」を利用することで見た目を変化させることも可能です。「クラスチェンジ」による見た目の変化は2,000通り以上にのぼります。「ユニット」を自由に組み合わせて、あなただけのハンター部隊と一緒にモンスターを討伐していきましょう。
 このたびの「コロプラ」上での配信にあたり位置情報を利用した新機能を導入、移動距離に応じてゲーム内で役立つアイテムを入手できます。ぜひこの機会に『狩りとも』を遊んでいただき、仲間と一緒にモンスター討伐をお楽しみください。

 コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、スマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の生活のほぼ全てである「日常」をより楽しく、より素晴らしくするエンターテインメントを提供してまいります。

『狩りとも』の概要

◆名称     :狩りとも
◆価格     :アイテム課金制
◆対応端末   :iPhone、Android™、フィーチャーフォン
※本タイトルをプレイする際は、位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」への登録が必要です。
※位置情報は、登録時の電波・GPSの状況によって正確な位置を反映しない場合があります。


©CHUGAN Corporation.

新着ゲームニュース