『Super Mario Run』 iOS版の配信日が12/15に決定!

2016年11月16日 14:00

『Super Mario Run』 iOS版の配信日が12/15に決定!

任天堂株式会社は2016年11月15日、スマートデバイスに最適化したマリオの新しいアクションゲーム『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』を、12月15日(太平洋標準時)より順次151の国と地域のApp Storeにおいて配信開始することを決定したと発表を行いました。

 発表によると、任天堂のiPhone & iPad向け新アクションゲーム『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』の配信開始日が 2016年12月15日(太平洋標準時) に決定されました。『Super Mario Run』は、走り続けるマリオをタップでジャンプさせコインを集めながらゴールを目指す、「片手であそぶ、新しいマリオ」となっており、スマートデバイスに最適化された操作性でゲームを楽しめ、以下の3つのプレイモードが搭載されているとのことです。

3つのプレイモード

ワールドツアー

走って、跳んで、乗り越えて。ピーチ姫をさらったクッパの元へ。 草原、地下、お化け屋敷、戦艦、お城・・・。全6ワールド、24コースをクリアして、クッパ城を目指します。特別な色のコインを探す、友達とハイスコアを競うなど楽しみ方いろいろ。

キノピオラリー

友達や世界中の人とマリオアクションのクールさを競う。 遊ぶたびにコースが変わる対戦モード。集めたコインの枚数と応援にかけつけたキノピオの数で決まるスコアを競います。クールなアクションを決めてゲージをためると「コインラッシュモード」に突入!※キノピオラリーを遊ぶには、ワールドクリアやミニゲームでもらえるラリーチケットが必要です。

王国づくり

キノピオを集めて自分だけの王国づくり。 コインで交換できる建物やかざりで、自分だけの王国を作ります。「キノピオラリー」で仲間にしたキノピオたちの力をかりて、お城や街をどんどん大きくしていきます。

 また、公式サイトでは新しいイントロダクション動画も公開されており、App Storeにおいては配信日に通知を受け取ることができる事前登録も行われています。なお、価格は、ダウンロードおよび一部プレイが無料となっており、9.99ドル(米国価格。ユーロ圏は9.99ユーロ、日本は1,200円予定)を支払えば3つのプレイモードのすべての要素を楽しむことができるそうです。配信は、全世界151の国と地域のApp Storeにて、 2016年12月15日 より順次開始される予定となっています。

 『Super Mario Run』の最新情報については、公式サイトや公式Twitterアカウントをご確認ください。

<以下、プレスリリースより抜粋>

iPhone & iPad向け『SUPER MARIO™ RUN』
配信日および配信国決定のお知らせ
~9.99ドルをお支払いいただければ、ゲームのすべてがプレイ可能に~

 任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:君島達己)は、スマートデバイスに最適化したマリオの新しいアクションゲーム『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』を、2016年12月15日(太平洋標準時)より順次151の国と地域のApp Storeにおいて、配信開始することを決定しましたので、お知らせいたします。

 『Super Mario Run』は、App Storeから無料でダウンロード可能で、お客様は3つのプレイモードの一部を、無料でプレイすることができます。その後、9.99ドル(米国価格。ユーロ圏は9.99ユーロ、日本は1,200円を予定)をお支払いいただければ、3つのプレイモードのすべてを、お好きなだけ遊んでいただけるようになります。以降追加の課金はございませんので、どのような年代の方にも、安心してプレイいただくことが可能です。


スーパーマリオラン 公式サイト
https://supermariorun.com/ja/

「Super Mario Run」公式アカウント (@SuperMarioRunJP)
https://twitter.com/SuperMarioRunJP









関連ゲームニュース

新着ゲームニュース