絶叫のBIOHAZARD 7 resident evil

2017年1月26日(木曜日) 発売予定のBIOHAZARD 7 resident evilをPS4で試遊してみました!

まず一言いいですか。。

                                               

とにかく怖いです。

                                               

試遊スペースに行くまでがすでにホラーで、心臓やられちゃいました。。

以前体験版がPS4でプレイ可能になっていたさいに、

やってみたのですが、今回の内容はまた少し変わっていました。

                                               

誕生から20年、さまざまな作品を送りだしてきた「バイオハザード」。  
最新作「7」はその根源、すなわち“恐怖”に焦点を 絞った作品だ。  
新開発REエンジンならではの写実表現が描き出す、  
かつてない没入感の主観視点=アイソレート ビューがプレイヤーをゲーム世界へとシンクロさせる。  
まるで自身が危機に直面しているかのように、呼吸は乱れ、心臓 が早鐘を打つ。  
進化したサバイバルホラー、『バイオハザード7 レジデント イービル』。新次元の恐怖が産声を上げる。

出典:CAPCOM


試遊前に、びびった私はスタッフさんに聞いてしまいました

私:「こ。。わいですか?」

スタッフさん:「そうですね。今までのバイトハザードは、アクション多めでしたが

原点に帰るということで、ホラー重視の作品になっています。  

私:「なるほど・・気分がわるくなったりとかも?」

スタッフさん:「そうですね。グロテスクな表現もありますので。特にVRは」
                                               
これは困りました。。いくらホラーゲームが好きといえども、

一人でクリアしたことがありません。。

さらに今回は謎解き要素ももちろんある。

いろいろ妄想が膨らんで、不安になり始めたとき、ついに自分の番がきてしまいました。。

                                               
この、いつおそわれるかわからない恐怖と、

なぞを解いて逃げないといけない焦りが

なかなかゲームの進行を進めてくれません。(単に私が下手なのです)

                                               

                                               

この老婦の顔は、今晩夢に見るでしょうね。。

これをVRで体験したかた、本当に勇者です。

自分が試遊できなかったので、ぜひ次回はインタビューを行って、

体験レポートをお届けしたいと思います!

ではまた次回!

                                               

公式HP  

http://www.capcom.co.jp/game/biohazard/

関連ゲームニュース

新着ゲームニュース