TGS会場にて、ぷよぷよクロニクルを試遊してみました

敵とのバトル

ぷよぷよクロニクル、敵とのバトルはよくあるコマンド形式ではなく、ぷよぷよでの勝負となっており、連鎖すればするほど敵へのダメージが上がっていく。
また、敵の攻撃は時間経過でおじゃまぷよを降らせるといったバトルになっている。

初心者でも大丈夫!

また、連鎖ができない人向けにもアプローチしていて、キャラ固有のスキルを使用できたり、敵とのバトル開始時に3連鎖程度の連鎖のタネが落ちてきたりする。(筆者は即座に10連鎖以上組めるスキル持っているので、伸ばしにくい連鎖のタネが降ってくるとあまりうれしくはないが・・・。)

RPG要素

キャラクターは3人パーティで、連鎖ボイスは3人のボイスの内、誰かが喋る(唱える)様子。
マップの探索、キャラの強化要素などもあり、RPGらしさがありつつ、ぷよぷよを楽しめる。

3Dキャラクターが可愛い

システム面以外では、本作のキャラモデルが可愛いこともポイントが高い。
ポップなキャラクター達がよく動き、シリーズおなじみの漫才デモが3Dでよく動く。
新キャラクターも可愛らしく、気合が入った作品となっていることが伺える。

ニンテンドー3DS ぷよぷよクロニクル

2016年12月8日発売

公式サイトはこちら
http://puyo.sega.jp/PuyopuyoChronicle/

関連ゲームニュース

新着ゲームニュース